BLOG

最新記事

オキチク商事の牧草ラップは5層構造‼梅雨明けが繁忙期

2022.06.01


梅雨もそろそろ終盤・・・。

沖縄では、旧暦の5月4日をユッカヌ・ヒー(今年の新暦では6月2日)に、県内各地で航海の安全や豊漁を祈願しハーリー(爬竜船競漕)が行われ、昔から「ハーリー鐘が鳴るとそろそろ梅雨明け」と言われてきました。

と言う事で、牧草地を所有の養牛農家の皆様方にとっては梅雨明けの牧草地刈り取りのシーズンが近づいてきましたね。 そこで本日は、弊社が販売している「牧草ラップ」のご紹介です。


牧草を刈り取る作業は、穂が出始めた晴れた日に行います。

刈り取った牧草は、水分を蒸散させるため、予備乾燥します。 水分が高いままラップをすると、カビの発生で品質が劣化したり、 空気がたくさん混じったり、形が崩れてしまうためです。 また、空気が入ると腐敗してしまうため、 ラッピングは空気を遮断しなければなりません。

運ぶ際や保管の時には、穴が開かないように注意が必要です。

オキチク商事の牧草ラップは 通常の3層と違い密封性・耐候性・強度に優れた5層構造なのです。 硬い茎や、運搬時の穴あきを防止し、品質の劣化・腐敗を防止します。 そのため、多くのお客様にご愛用いただいております。


その為、梅雨明けになるとの牧草ラップ注文時期が重なり注文が殺到します。 ぜひ早めの注文をいただければ時期を逃さずお届けできますので、早めにお電話ください! ご注文お待ちしております。 担当 安谷屋 080-9850-5025 ※金額のお問合せでも大丈夫です(^ ^)

==============

#オキチク商事

#オキチク

#牧草用ラップ

#牧草用フィルム

#牛

#肉牛

#沖縄牧草地

==============