BLOG

最新記事

快適‼子豚の自動保温BOX(哺乳期用)

2022.11.10


皆様こんにちは。


本日は、畜産部より養豚農家の皆様へ子豚の育成率UPに貢献する機材        ワンタッチBOXを紹介させて頂きます。





ワンタッチBOXとは、子豚用自動保温箱の事で完全自動電子温度コントローラーにより自動で温度調節してくれる保温装置です。


母豚の適温は15~20℃といわれており、これからの季節、母豚にとって快適な季節になりますが子豚の適温は25~35℃といわれており寒さに弱いのです・・・。

母豚と子豚が同居する分娩舎は2通りの温度管理が必要になるのでワンタッチBOXを活用した温度管理は新生子豚には必須アイテムです。


BOX内の温度センサーにより子豚の体熱を利用し、不足する熱だけを電気で補給するので、保温するための電気代を大幅に削減する事ができます。暖かい環境で育った子豚は、病気が減り哺乳期の発育を30~40%伸ばすことができると言われています。


他にもたくさん説明したいポイントがありますが、詳しくは弊社営業マンへお尋ね下さい。

デモ機もありますので現物をお見せする事も可能です。

お気軽に声掛け下さい。


沖縄県内の某農場様にて設置した事例をご紹介します。


⇩設置前の分娩舎



⇩設置後の分娩舎


※豚舎の構造や状況に応じてBOXのサイズを合わせることも可能です。

 お気軽にご相談下さい。


#オキチク商事

#オキチク

#養豚

#子豚の保温

#ワンタッチBOX

#育成率UP

#子豚快適