top of page

コンクリートすのこ

2023.03.06


今回は、主に養豚場の農場床に使用されている「 コンクリートすのこ 」のご紹介‼


今まで沖縄県内の養豚場で使用されているコンクリートすのこのほとんどが県外の工場で生産された製品が主流でした。

その為、納期に時間がかかる、重量物である為に輸送費が高額、輸送中に破損品が出る、まとめて購入するので保管場所が大変、でも必需品だし・・・。

農場の皆様には頭の痛い課題のひとつでした。


これから「 コンクリートすのこ 」の購入を検討されてる沖縄県内の養豚業の皆様‼


朗報です‼


なんと、沖縄県内の工場で生産する体制が整いました~~。

農場の皆様の課題がかなり軽減されるかもしれません‼


  ⇩⇩ 出来上がったすのこ ⇩⇩


提供できる規格は、2種類 ‼

「 TS36-13 」 幅360㎜ 長さ1,300㎜ 厚さ60㎜  

「 TS36-15 」 幅360㎜ 長さ1,500㎜ 厚さ60㎜


上記以外の規格をご要望の際はお問合せ下さい。


コンクリートすのこに関連して・・・。


KNプロテクト(コーティング剤)のご紹介。簡単に塗布出来ます。

※ KNプロテクトをすのこに塗布する事で、飼料や糞尿の酸からコンクリートを守り頑固な糞の付着を抑えて清掃時間を短縮します。


 ⇩⇩ KNプロテクト塗布 ⇩⇩



上記製品に関するお問い合わせは弊社営業マンにお気軽にご相談下さい。


#オキチク

#畜産

#養豚

#沖縄

#コンクリートすのこ

#KNプロテクト




Comments


お問い合わせ
※は必須項目です

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

bottom of page